ハワイの移住情報、ハワイ・インターンシップ(J-1ビザ)、留学ならハワイロードにお任せください。夢を全力でサポートいたします。

Contact Us

食べる宝石「KOHO」アラモアナセンターにポップアップショップ登場!

  • 食べる宝石「KOHO」アラモアナセンターにポップアップショップ登場!

ASSORTED BOXES_HERO_FINAL
2022年4月までの期間限定で、アラモアナセンターに”アルザン・チョコレート(昔からの製法で時間をかけてプロセスされた最高級の豆を使ったチョコレート)”「KOHO(コホ)」のポッポアップショップがオープンしました。




食べる宝石とも呼ばれるKOHOのボンボンショコラには、青い海からマカダミアナッツ農園まで、ハワイの島々をめぐって集めたエキゾチックなフレーバーが詰まっています。小さな宇宙のようにきらめく一粒一粒のドームは、色も香りもアートそのもの!


“KOHO”とは、ハワイ語で『選ぶ』という意味を持つ言葉だそう。選び抜かれた職人と材料、そしてフレーバーにハイライトを当てられた名前なのですね。KOHO にはまた、『パドル(櫂)の先』という意味もあり、創業時から革新の精神を持つKOHOの親会社ハワイアンホースト社に敬意を込めたブランド名となっています。


KOHOのコンセプトは、ハワイにおける「ラグジュアリー」の意味を刷新し、島々を代表する唯一無二の高級チョコレートブランドとなること。店舗インテリアからラッピングまで細部にまでこだわりが見られます。


KOHOチームはそのブランドコンセプトに合うローカルアーティストや職人たちとコラボレート。スタッフのエプロンやギフトラッピングのスカーフは、オアフ島ノースショアでリネンを制作しているシトロン&デートのオーナー、ジャスミン・ムリンズの手染め作品を使用しています。籐でできた特注のスクリーンは、1925年創業という伝統ある籐工芸会社の、創業者の孫であるリタ・ナザレノが手で編んだ作品。さらに店舗内のサイン一つ一つは、地元の水彩画家ジャネット・ミーンケ-ラウの制作によるものです。


店内中央のガラスケースには、ボンボンショコラが宝石のようにディスプレイされていて、お好みのフレーバーをギフトボックスに詰めてもらうこともできます。


これからハワイの定番お土産になるかもしれませんね!

ASSORTED_18_PIECE_STACK_FINAL

KOHOのボンボンショコラ定番6種類
マカダミアプラリネ
リリコイキャラメル
ハワイアンシーソルトキャラメル
コナコーヒーキャラメル
ココナッツキャラメル
マカダミアブロッサムハニーキャラメル

KOHOポップアップショップのオープン記念!2種類の新しいフレーバー
グアバキャラメル
マンゴージンジャーキャラメル


KOHOポップアップショップ限定5種類
オアフ島ノースショア産カカオを使用したプレミアム板チョコレートのアソートメントが登場!
38%ハワイアンミルクチョコレート
55%ハワイアンダークチョコレート
ハワイアンマカダミア&シーソルトミルクチョコレート
ハワイアンマカダミア&シーソルトダークチョコレート
コナコーヒーダークチョコレート


KOHO(コホ)について
ハワイアンホースト・グループの最新ブランドKOHO は、姉妹ブランドであるハワイアンホーストやマウナロアから大きく飛び立った高級ラインのアイランドインスパイアード・チョコレート。宝石のように美しくクラフトされたボンボンショコラには、ハワイの島々からインスパイアされた数々のエキゾチックなフレーバーが揃う。KOHO初のポップアップショップは、アラモアナセンター・モールレベル2で2022年春まで営業。オンラインでの購入は、kohochocolates.com


ハワイアンホースト・グループについて
KOHO、ハワイアンホースト、マウナロアという3 ブランドの親会社であるハワイアンホースト・グループは、ハワイを代表するプレミアムチョコレートとマカダミアナッツスナックの製造会社。1927年の創業以来、ハワイ州ホノルルに本社を置き、伝統的なチョコレートやマカダミアナッツのスナックを世界中へ届けている。
hawaiianhostgroup.com

この記事へコメントする

CONTACT US