ハワイの移住情報、ハワイ・インターンシップ(J-1ビザ)、留学ならハワイロードにお任せください。夢を全力でサポートいたします。

Contact Us

ハワイの「カピオラニ・コミュニティ・カレッジ」が奨学金

  • ハワイの「カピオラニ・コミュニティ・カレッジ」が奨学金

画像

日本人の留学生などに$500のスカラシップ

充実したカリキュラムとサポート体制で日本人留学生に人気がある2年制のハワイ州立大学付属「カピオラニ・コミュニティ・カレッジ(カピオラニ短期大学、略称KCC)」が、日本人などの留学生を対象とした奨学金(スカラシップ)の提供をこのほど始めました。今回の奨学金は初めてKCCに入学することが決まった留学生が対象。支給されるには、KCCへの入学許可証などの証明するものと所定の応募用紙、KCCへ入学を希望する動機、学びたいこと、将来の目標などを英語でA4サイズの紙1枚(最大2枚まで)に1行おきに作文して、提出するだけ。来年3月1日の応募締め切りまで、計3つの学期ごとに各20名まで募集。KCCへの留学を検討している方は是非、この機会にチャレンジしてください。

画像

今回の奨学金が対象となるコースは、2008年秋コース(スカラシップ応募締め切りは7月1日)、2009年春コース(同11月1日)、2009年夏コース(同2009年3月1日)の受講可能な各コースへの入学が決まった留学生。ただし、2009年夏コースだけは、英語強化コースのESOL197受講者のみが対象です。上記、各奨学金の応募締め切り日までに到着した希望者の中から、毎回20名の留学生に奨学金(スカラシップ)として$500が贈られ、入学した最初の学期の授業料に充当されます。

画像

綺麗な海とダイヤモンドヘッドの麓という最高のロケーションにある美しいキャンパスのカピオラニ・コミュニティ・カレッジ。国際色豊かな留学生同士の交流も盛んで、世界35カ国から集う約7600名の学生達がカレッジライフを満喫しています。観光の本場ハワイで学べるホスピタリティーは日本人留学生にも人気で、卒業後に観光業界で活躍中のOBやOGも数多くいます。4年制大学への編入コースを卒業後、ハワイ大学マノア校を中心に全米の4年制大学や日本の大学への編入生も多く、英語力をしっかり見に付けてから編入を目指す人にもオススメ! ハワイの青い空と海を眺めながら英語力はもちろん、あなた自身のスキルを磨いて自分の可能性を大きく拓いてみませんか?

画像

◎KCC留学生向け奨学金募集要項

奨学金:$500(入学した最初の学期の授業料に充当)
応募者数:各学期20名まで
応募条件:KCCに初めて入学される留学生で、所定の応募用紙、小論文を提出
入学基準:
<学部>TOEFL iBT 61以上、CBT 173以上、PBT 500以上、TOEIC650以上、英検2級A以上
<英語強化コース(ESOL197)>TOEFL iBT 32以上、CBT 97以上、PBT 400以上、TOEIC 430以上、英検準2級以上
入学問い合わせ:info@hawaii-road.com

“ハワイの「カピオラニ・コミュニティ・カレッジ」が奨学金”のコメント (6)

  1. 下地文香

    こんにちは。2年ほど前の記事を見つけられたことに驚いています。この奨学金制度は毎月$500を支給するという意味でしょうか??

  2. 下地文香

    お返事ありがとうございます。日本の奨学金制度のような、卒業後に返済していく形のものなど他にありませんか??

  3. Bell

    こんにちは。私はこの度ハワイのとある短期大学からKCCへの編入を検討している学生です。KCCへ入学した際、家庭への負担を少しでも減らしたいと思い調べてみた矢先にこのような情報を見つける事が出来、とても感謝しています。
    質問なのですが、この奨学金の募集は2015年現在も続けて行われているのでしょうか? また、他の短期大学からKCCへ編入するというケースには反映されるのでしょうか?
    宜しくお願いいたします。

この記事へコメントする

CONTACT US