ハワイの移住情報、ハワイ・インターンシップ(J-1ビザ)、留学ならハワイロードにお任せください。夢を全力でサポートいたします。

Contact Us

ワイキキ・ビーチ・ウォークの「メレ・ハリア」、11月21日より再開

  • ワイキキ・ビーチ・ウォークの「メレ・ハリア」、11月21日より再開

Picture1

多彩なショップやレストランが集うワイキキの人気複合施設、ワイキキ・ビーチ・ウォークが主催するハワイアンミュージックのコンサートシリーズ「メレ・ハリア(Mele Hali’a)」が、11月21日(日)より再開します。

メレ・ハリアは、毎月1回日曜日の午後5時〜6時、ワイキキ・ビーチ・ウォークのプラザステージにて開催され、受賞歴のある地元ミュージシャンたちによる本格的なハワイアンミュージックの生演奏をお届けします。スケジュール及び出演予定のミュージシャンは以下の通りです。

2021年11月21日(日): シスター・ロビ・カハカラウ

2021年12月12日(日) :レッドワード・カアパナ & ジェシー・グレゴリオ

2022年1月16日(日): ネイサン・アヴァアウ

才能豊かな地元ミュージシャンの魅力と共に輝かしく懐かしいハワイアンミュージックの名曲に焦点を当て、ハワイの文化や音楽を讃えることを目的としたメレ・ハリア。ハワイの伝統やアロハスピリットが感じられるミュージシャンたちの演奏を通して、ハワイアンミュージックの素晴らしさをご体感ください。

Logo-Mele Hali'a WBW
11月のゲストアーティストとして出演予定のシスター・ロビ・カハカラウは、優しいリズムのハワイアンミュージックからファンキーなレゲエビート、アメリカのポップソングからポリネシアの伝統的な曲まで、多様な文化の影響を受けたミュージシャンです。ハワイアン・スタイル・バンドの主要メンバーとして活躍する傍ら、ソロ活動でも成功を収めており、彼女のアルバムは女性ボーカリスト・オブ・ザ・イヤーを含む複数のナ・ホク・ハノハノ・アワードを受賞。また、ケアリイ・レイシェル、カアウ・クレーター・ボーイズ、ハパ、ウィリー・K、ヘンリー・カポノ、マカハ・サンズなど、ハワイを代表するミュージシャンたちのツアーやパフォーマンスにも出演しています。ワイキキ・ビーチ・ウォークは、彼女の音楽を地域の皆様にお届けできることをとても喜ばしく思っています。

ワイキキ・ビーチ・ウォークはその他にも、地元コミュニティやハワイの文化を皆様と共有する様々な機会を提供しています。「メレ・ハリア」に加えて、毎週火曜日の午後4時30分から6時まで「ク・ハアヘオ」というライブ・エンターテイメントを開催している他、毎週日曜日の午前9時からは「カ・レイ・フラ」という無料フラレッスンを開催しています。クリスマスのホリデー期間には、さらに数々のミュージックパフォーマンスが開催されます。

約15年にわたり地元住民や観光客に親しまれてきたワイキキ・ビーチ・ウォークには、「ブルージンジャー」、「ビッグウェーブ・デーブ・サーフ&コーヒー」、「ソーハリビング」、「ココマンゴー」、「カイアロハ・サプライ」、「マヒナ」、「ウクレレストア」、「ヘレマイサロン」など、地域に根ざしたハワイらしいショップが軒を連ねています。3時間の無料バレーパーキングサービス、ミリタリーやカマアイナ(在住者)向けの特典もご用意しておりますので、この機会に是非お立ち寄りください。

ワイキキ・ビーチ・ウォークのイベントや最新情報、店舗詳細については、http://jp.waikikibeachwalk.com/、またはワイキキ・ビーチ・ウォークの公式Facebookページ(https://www.facebook.com/waikikibeachwalk/)やInstagramアカウント (@waikikibeachwalk)をご覧ください。

パーキング情報
ワイキキ・ビーチ・ウォークでは、駐車料金が3時間分無料になるバリデーションをご提供しています。バレーパーキングは、エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチ・ウォークの車寄せ、またはウィンダム ワイキキ ビーチ ウォークの駐車スペースをご利用ください。詳細はこちらをご覧ください。

ワイキキ・ビーチ・ウォークについて
ワイキキの中心に位置するワイキキ・ビーチ・ウォークは、ショッピング、ダイニング、エンターテイメントが楽しめる複合施設です。97,000平方フィート(約9011平方メートル)の広さを誇るワイキキ・ビーチ・ウォークは、地元産の商品を扱うハワイ有数のブティック、受賞歴のあるレストラン、ナイトライフやワールドクラスのアウトドア・エンターテイメントなどのハワイらしさを体験できる多彩な施設が揃い、観光客だけでなく地元住民にも人気のスポットです。

この記事へコメントする

CONTACT US