ハワイの移住情報、ハワイ・インターンシップ(J-1ビザ)、留学ならハワイロードにお任せください。夢を全力でサポートいたします。

Contact Us

カ・マカナ・アリイに「モアニ・アイランド・ビストロ&バー」

  • カ・マカナ・アリイに「モアニ・アイランド・ビストロ&バー」

Moani Island Bistro

西オアフの中心として注目を集めるカ・マカナ・アリイ内に、新しいレストラン「モアニ・アイランド・ビストロ&バー」がオープンいたします。アットホームな家族経営のこのレストランは、ハンプトン・イン&スイーツ・バイ・ヒルトンとビクトリア・シークレットの間のセンターコート近くに6月オープン予定。ステージ、シェア可能な料理の数々、フルサービスのバー、ローカル・ミュージシャンのよるライブ、ハッピーアワー、カメア・ハーダーによる新しい壁画など、お楽しみがいっぱいです。

オーナーのミカ・Gとカレブ・ケオラヌイ兄弟にとって、レストランのオープンは長年の夢であり、ついにその夢が叶おうとしています。2人は、子どもの頃から親しんできたバックヤード・ファミリーパーティの雰囲気を活かし、ローカル好みのフード、ライブミュージックが楽しめるアットホームなレストランをオープンすることをずっと考えていました。音楽一家として知られるケオラヌイ・ファミリーの中で育った兄弟は、いとこのJPケネディとともに、叔父であるマナオ・カンパニーのダニー・ケネディの助けを借りて、2002年にThe Next Generation としてデビュー。カレブがJP とともにThe Greenで活動している間は、ミカはソロでキャリアを積んでいました。このように、音楽はファミリーの中でも大事な要素であり、レストランでは、今までにファミリーと交流のあるミュージシャンや友人たちが毎晩ライブ演奏を行う予定です。

「企業家としての父の背中を見て育ってきた私たちにとって、このようなレストランをオープンさせることは長年の夢でした。これは我々のすばらしいサービス・チームとパートナーが協力して作り上げた、最初のフルサービスのレストラン事業です」とミカは語ります。

image
レストランの外壁の壁画は、POW! WOW!ハワイ の創始者のひとりであり、ケオラヌイ・ファミリーと子どもの頃から親しかったカメア・ハーダー氏に協力を求めました。ファミリーがコンセプトを説明し終わる前に、ハーダー氏は参加を表明。壁画の制作が始まるや、ケオラヌイのファミリーメンバーは、子どもも含め、全員がローラーとはけを手に、背景となるブルーのペンキ塗りを手伝い、壁画の完成に力を貸したのです。

「私は、パブリックアートを創作する機会を与えられるたびに、感謝の気持ちを抑えることが出来ません。特にホームタウンで、ハワイをサポートする団体による依頼は特別です」とハーダー氏。「ケオラヌイ・ファミリーのような家族や友人、そしてカ・マカナ・アリイのような、自分自身を表現するキャンバスを提供してくださる組織がいなければ、今の私は存在しないでしょう」。

壁画は、ハーダー氏の妻シャナのポートレートで、過去The Greenのアルバム・カバーのモデルとしても登場しています。「モアニ」は、ハワイ語でそよ風を意味し、文字通りの意味に加え、暗喩として、いい歌のフィーリングや愛する人の思い出といった意味もあります。壁画は、建物の間を風が吹き抜ける位置にあり、モデルは、髪をなびかせながら空を見上げています。

「モアニ・アイランド・ビストロ&バーのオープンにわくわくしています。なぜなら、本物がそこにあるとわかっているからです。私はとびきりの料理、ドリンク、音楽のファンなんです。このすばらしいコンビネーションが、モアニをすばらしい場所にしてくれるはずです」と、ハーダー氏もレストランのオープンに期待を寄せています。

メニューは、彼らの家族の歴史に敬意を払った料理が揃っています。例えば、ミカのお気に入りであるオックステール・ルアウシチューは、彼らの祖母のレシピを再現。20年にわたるレストラン経験を持つシェフ、マイケル・レスリーは、このケオラヌイ・ファミリーに伝わるレシピに、独自のユニークな解釈を加え、レストランにぴったりのメニューを考え出しました。

ケオラヌイ・ファミリーは、心のこもった料理、アイランド・ミュージック、そしてアロハの心でコミュニティーへ深く関わり、お客様を家族のようにもてなしたいと考えています。営業時間は、平日は夜中12時まで、週末は深夜2時までの予定ですので、ぜひ足をお運びください。

この記事へコメントする

CONTACT US