ハワイの移住情報、ハワイ・インターンシップ(J-1ビザ)、留学ならハワイロードにお任せください。夢を全力でサポートいたします。

Contact Us

NWが7月17日から成田-ホノルル線の機材を大型化

画像

座席の供給量は約19%アップへ

ノースウエスト航空(NW)は7月17日(月)から、現在ダブルデイリーで運航している成田―ホノルル線の機材を大型化することになりました。成田からはDC10型機とボーイングB747-400型機の2種類の機材で運航中ですが、2便ともB747型機に統一。DC10型機の座席数はビジネスクラス26席、エコノミークラス247席の合計273席ですが、これが大型のB747型機になるとビジネスクラス65席、エコノミークラス338席の合計403席となります。

この機材変更に伴い、1週間の座席供給数は、現行の4732席から、19.2%アップの5642席となります。特に、ビジネスクラスの座席数が2.5倍となるのが特徴。この点に関し、NWはハワイ州観光局(HTJ)が進める付加価値の高い商品をプロモートする働きかけとも連携し、ビジネスクラスを利用したパッケージ商品についても視野に入れた販売を考えているそうです。

これでビジネスクラスの料金もリーズナブルになるのであれば、われわれ庶民も利用しやすくなるのですが・・・

◎ノースウエスト航空

<予約センター>
フリーダイヤル:0120-120-747(全国)、0476-31-8000(携帯) または03-3533-6000
営業時間:9:00-18:00(月~金)、 9:00-17:00(土、日、祝)
ホームページ: www.nwa.co.jp
ハワイへのフライト:毎日、成田から2便、関空から1便、名古屋からは成田経由で1便

この記事へコメントする

CONTACT US