ハワイの移住情報、ハワイ・インターンシップ(J-1ビザ)、留学ならハワイロードにお任せください。夢を全力でサポートいたします。

Contact Us

草間彌生氏の「フットプリンツ・オブ・ライフ」をハワイ初展示

  • 草間彌生氏の「フットプリンツ・オブ・ライフ」をハワイ初展示

_prw_PI8im_ZQ6UFCWg

■3/8~、ワードビレッジで■

 世界に名を馳せる第一線のアーティストと文化の多様性に満ちたハワイで活躍するアーティストをハワイに集結させるべく、2017年春に発足する「ホノルル・ビエンナーレ」に先立ち、3月8日から5月13日まで、特別先行イベントとして、草間彌生氏の作品「フットプリンツ・オブ・ライフ」をワードビレッジ内にあるホノルルワードビレッジショールームで行われる。

_prw_PI14im_hIC0e9dv

 展示作品は、米国、アジア、太平洋地域からのアーティストに脚光を当てることに焦点をおいたホノルル・ビエンナーレ・ファウンデーションのビジョンを反映したもの。近隣住民と観光客が気軽にアートに触れることができる機会を提供するという目的で開催される。草間氏の作品の多くには水玉模様が繰り返しとパターンとして用いられ、彼女が興味を抱く宇宙観と融合し独特の作品を作り上げている。

_prw_PI1im_D9OoiF03

 1929年に長野県松本市で誕生した草間氏は、現代アート界で、世界を代表する最も重要なアーティストの一人。フットプリンツ・オブ・ライフは草間氏のハワイ初展示のため、アート界からの注目も高く、来年のビエンナーレ発足に向けて制作が予定されている、ハワイの空間を意識した新作にも期待が寄せられている。

_prw_PI10im_lTQ2axOT

 ホノルル・ビエンナーレ・ファウンデーションは、世界のアートシーンにおいて活躍する美術評論家で、東京・森美術館館長でもある南條史生氏の指揮の下に誕生する。アート作品の展示はもとより、彫刻などの屋外での展示を、コミュニティエリアや歴史的地域や公共地区、思いもよらない意表をつく場所で開催することを予定している。

_prw_PI12im_uQ527YQU

 2017年のホノルル・ビエンナーレでは、草間彌生氏の他、スタイルや手法、概念において、幅広いアートのジャンルで活躍するアーティストが参加することになっている。

_prw_PI15im_eGJ0Q5pq

◎フットプリンツ・オブ・ライフ

日程:3月8日~5月13日
会場:ホノルルワードビレッジショールーム(IBMビルディング中庭)
住所:1240 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96814
電話:808-426-7715 (月~金10時~17時*日本語対応可)
入館料:無料
ウェブサイト:www.wardvillage.jp

この記事へコメントする

CONTACT US