ハワイの移住情報、ハワイ・インターンシップ(J-1ビザ)、留学ならハワイロードにお任せください。夢を全力でサポートいたします。

Contact Us

オバマ大統領は「イスラム教徒」!?

obama

■米国民の3割が誤解■

 米国民の3割は「バラク・オバマ大統領がイスラム教徒だ」と信じていて、「アフリカ生まれだ」という誤解も一部に根強く存在していることが、CNNなどの最新世論調査でこのほど分かった。ちなみに、オバマ大統領はハワイ州出身のキリスト教徒。

 オバマ大統領の宗教について、全体の29%がイスラム教徒だと思うと回答。共和党支持者に限ると、この割合は43%に増える。

 出生国については80%が米国と答える一方で、外国生まれと誤解している回答者も20%を占めた。9%は「米国出身ではないことを裏付ける証拠がある」と信じ、11%は「疑いがある」とした。

 特に、2016年の大統領選に向けた共和党の指名争いに名乗りを上げている不動産王ドナルド・トランプ氏の支持層では、オバマ大統領が米国出身であることを疑問視する見方が根強く、大統領はイスラム教徒だと信じる人も54%と過半数に上った。

トランプ氏は前回の大統領選に出馬を検討していた当時から、オバマ大統領の出生地について疑問視する発言を繰り返していた。オバマ大統領は2011年4月、ハワイ・ホノルルの病院で1961年8月4日に生まれたことを示す出生証明書を公表している。

今回の調査は9月4日から8日、全米の成人から無作為に抽出した1012人を対象に実施された。

◎CNN

ウェブサイト:www.cnn.com

この記事へコメントする

CONTACT US