ハワイの移住情報、ハワイ・インターンシップ(J-1ビザ)、留学ならハワイロードにお任せください。夢を全力でサポートいたします。

Contact Us

シンプルライフで住みたい海外1位は「ハワイ」

  • シンプルライフで住みたい海外1位は「ハワイ」

■今、働く女性に刺さるキーワードは「シンプル」■

 「Simple Life,Simple coffee」をテーマに、働く女性を対象に「彼女たちにとってのシンプル」について意識と実態を調査した結果、シンプルライフを送るために住んでみたい場所の海外1位は「ハワイ」ということがこのほど分かった。調査は4月15日から21日、サンケイリビング新聞社が発行するオフィスで働く女性のための情報紙「シティリビング」などが実施した。

■シンプルという言葉をポジティブなイメージとして捉えているのは94.2%
 「シンプル」と聞いて瞬時に抱くイメージはポジティブとネガティブどちらかを聞いたところ、94.2%が「ポジティブ」と回答。あなたにとって「シンプル」とは? で当てはまるキーワード、1位は「ムダがない」87.0%で、2位の「効率的」56.4%とは30ポイント強、3位の「わかりやすい」47.3%とは40ポイント弱の差がついた。働く女性の多くが、シンプル=ムダがないと捉えているようだ。

■約9割に「シンプル」願望。自分自身を「シンプル」だと思っているのはまだ半分強
 「シンプルでありたい」「シンプルな自分でいたい」と思っている=シンプル願望があるのは87.0%。それに対し、自分自身を「シンプル」だと思っているのは53.2%と、願望と現状にはまだまだギャップがある。ただ、自分自身を「シンプル」だと思っていない人でも4人に3人が「シンプル」願望を持っていることが分かる。
 一方、人から「シンプルな人だね」「シンプルな生き方だね」と言われることを嬉しくないと思う人が35.5%と、人から言われると「シンプル」をネガティブに捉えてしまうことがあるようだ。

■シンプルライフを送るなら住んでみたい場所1位は海外は「ハワイ」、国内は「沖縄」
 海外、国内を問わず、1位は「南の島」。「シンプルライフ」と「南の島」は親和性が高いことが伺える。
 【海外】1位:ハワイ(172票)、2位:フランス(31票)、3位:カナダ(26票)
 【国内】1位:沖縄(178票)、2位:東京(76票)、3位:北海道(64票)

■仕事のコミュニケーションで、タテの関係(上司・部下)よりも、ヨコの関係(同僚・先輩・後輩)に実は気を遣っている!?
 仕事において、「シンプルではないと感じていること」「シンプルにしたいと思っていること」は、ともに「社内のシステムやルール」が1位(57.5%と51.8%)で、コミュニケーション関係で一番ポイントが高かったのは、ともに「同僚・先輩・後輩とのコミュニケーション」(30.9%と29.7%)だった。
 「シンプルではないと感じていること」よりも「シンプルにしたいと思ってること」のポイントが上回っているのは、「自分の担務・業務」(34.8%と40.9%)だけで、自分で何とかできることだからかも・・・ 逆に、その他のことは、自分だけでどうこうできるものではないので、受け容れざるを得ないという気持ちがあるようだ。

■恋愛で最も「シンプル」にしたいのは「自分の気持ち」 自信のなさの表れ?
 恋愛でA・Bどちらに当てはまるかを聞いたところ、「好きな人に対して、色々と考えてしまい想いを伝えられない」64.2%、「恋愛で自分の感情を素直に出している人をうらやましいと思う」73.5%という結果になった(「ややAに近い」を含む)。
 また、恋愛で「シンプルではないと感じていること」「シンプルにしたいと思っていること」は、ともに「自分の気持ち」が1位(34.3%と32.8%)。相手や周りに変化を求めるよりは、自分で何とかできるであろう「自分の気持ち」が1位なのは、それが上手くコントロールできていない=自信のなさの表れでは?

■「シンプル」であるために必要なのは? 1位「自分にとって大切なものを見極める力」
 「シンプル」であるために何が必要かは、「ムダなものを削ぎ落としていくこと」61.3%や、「余分なものを取り込まないこと」53.0%が高ポイント。一番必要なのは「自分にとって大切なものを見極める力」71.5%となった。
 また、「シンプルとは、●●だ」の●●に入る言葉を聞いたところ、「究極の形」「最高の贅沢」をはじめとして様々な回答があり、働く女性の「シンプル「の捉え方に非常に広がりがあることが伺えた。

この記事へコメントする

CONTACT US