ハワイの移住情報、ハワイ・インターンシップ(J-1ビザ)、留学ならハワイロードにお任せください。夢を全力でサポートいたします。

Contact Us

本当にJ-1に挑戦して良かった : M.K. さん

M.Kさん (36~40歳) 東京都 研修先:旅行会社

日本(あるいは母国)での仕事、業務、キャリアについて
大学卒業後、旅行会社と貿易会社で計約10年勤務しました。
なぜ、ハワイ移住しようと思ったのですか?
海外で働くことがずっと夢だったので、日本での仕事に一区切りついたのでトライすることにしました。ハワイを選んだのは、気候と治安の良さ、親の心配も米国本土より軽減するためです。
ハワイ移住を実現された年月日と準備期間は
2012年5月28日。情報収集は2011年10月頃から。申し込みなど具体的な準備は2012年2月から。資金はその前から数年間かけていつでも海外に行けるよう準備していました。
現在のインターンでの職場と内容は
旅行会社のカスタマーサービス。ハワイに来られるお客様のお世話やオプショナルの手配など。
Jビザインターンをやろうと思ったきっかけ
海外で働くことが長年の夢でした。
Jビザインターンで今までに一番苦労されたことは
最初の2か月。仕事にも生活にも不慣れで大変でした。仕事で必須なホテルやレストランの場所と名前を覚えるために、休日は歩き回っていました。
ハワイ生活はどうですか?
仕事で大変なことがあっても、すぐそこにキレイな海があって、海を見ると全て忘れてしまう。嫌なことを引きずることが全くありませんでした。これはハワイならではの感覚だと思います。あと、人に救われることが多かったです。例えば、イライラしてる時にエレベーターで居合わせた人が気さくに笑顔で世間話をしてくることもしばしばで、そうするとさっきまで嫌な気分だったのを忘れていたりしました。フレンドーなハワイの人たちに何度も心救われました。
インターンで良かったと思うことは?
仕事を通して色んな経験をし、色んな人に出会えました。留学や旅行では味わえないツラい経験もインターンならではだし、1年間の充実感は格別です。
将来、ハワイ移住(インターン)を目指す方々にアドバイス
ぜひ挑戦して下さい。迷っているとしたら飛び込んでみてください、と言いたいです。やってしまえば何とかなるものです。人生の中の1年間くらい、未知のものにトライしてもてもいいと思います。必ず後からやって良かったと思う時がきます。人生が豊かになると思います。あと、年齢を気にしている方は、全く気にする必要はありません。ハワイでは職場でも生活でも、年齢が気になったことは一度もありませんし、問題は日本に帰国してからのことだと思いますが、それ以上に海外で働く経験をして良かったと私は思います。資金については、十分準備しておいた方が精神的ゆとりがあると思います。ただあまり準備してこなかった方たちも、何とかなっているようでした。資金があった方が家賃や生活費の心配が少なくて、ただでさえ、最初は不慣れな場所での不慣れな仕事で精神的に大変なので、お金の準備くらいはしておいたほうがやっぱりいいです。
今後の目標
この1年間は仕事一色で他のことをあまり考えられなかったので、もともと好きだった英語のブラッシュアップと、興味のあったハワイのヒーリングについて学びたいです。ハワイロードさんには大変お世話になりました。ありがとうございました。無事J-1が終わりましたことのご報告です。仕事とハワイでの生活に慣れた後でも、仕事は本当にハードで心身共に辛い時もありましたが、本当にJ-1に挑戦して良かったです。ものすごく充実した1年でしたし、あっという間の1年でした。研修先も本当に良かったと思っています。仕事のみならず人間関係も色々でしたが、総じてスタッフは温かくファミリー的で、私に合っていたと思います。結果、大満足のJ-1研修でした。

この記事へコメントする

CONTACT US