ハワイの移住情報、ハワイ・インターンシップ(J-1ビザ)、留学ならハワイロードにお任せください。夢を全力でサポートいたします。

Contact Us

収入を得られ生活できることで夢が現実に! : 山本 麻紀 さん

山本 麻紀 さん (26~30歳) 福岡県  研修先: ウェディング

日本(あるいは母国)での仕事、業務、キャリアについて
日本では、大学卒業後、接客販売業務を2年経験した後、リーダーとして商品展開(ディスプレイ)や在庫管理などを1年間学びました。4年目には副責任者となるアシスタント・マネージャーに任命していただき、取引先販売員を含む約50人の部下に支えられ様々なビジネススキルを習得させていただきました。
なぜ、ハワイ移住しようと思ったのですか?
日本のOL時代は、毎日朝から晩まで会社で業務に当たり、徐々に休みも疎かになってきました。もともと海外旅行が趣味で、長期休暇が取れるたびにアメリカやアジアに一人旅に出掛けていましたので、いつか海外で生活したいな、と夢を見ていたのですが、自分の年齢と将来設計を考慮した末に、より自分の人生を後悔なく充実できるよう、ハワイ移住を決断しました。
ハワイ移住を実現された年月日と準備期間は
2012年6月8日渡米。準備期間1年半(移住決断から貯金を本格的に始めました)
現在のインターンでの職場と内容は
私は現在、大手旅行社のウェディングセクションで研修中です。配属はハワイウェディングの商品・パンフレット作成を担当する企画課ですが、オフィスワークになるため、初めは実際にお客様と接するということで、カスタマーカウンターで約2ヶ月研修していました。その期間、ご到着直後のカップル様や同行者様のお世話を担当していたのですが、幸せいっぱいでハワイにいらっしゃるお客様と和やかに談笑したり、質問に応じたり、前職の経験も活かせる充実した経験でした。現在はワイキキにあるオフィスで企画の業務に就き、まだまだ1人前に機能できていませんが、少しずつノウハウを教えていただきながら頑張っています。企画のお仕事は商品企画が重要で、実際にオアフ島のチャペル視察に同行させていただいたり、お取引先との商談に同席させていただいたりと、オフィスワークだけでなく、本格的なビジネスを学ばせていただいています。
Jビザインターンをやろうと思ったきっかけ
海外、特にアメリカに住む上で、一番の心配が費用面でした。やはり、貯金だけで1年以上移住することには抵抗がありました。しかし、Jビザを知り、働きながら収入を得られ生活できるということで、一気に夢が現実的になりました。また、ハワイロードさんの価格も、他社に比べすごく良心的で信頼できましたので、お任せする決意を固めました。
Jビザインターンで今までに一番苦労されたことは
ビザ取得です。私ができることというのは、いくつかの書類を用意するだけで、重要な手続きはほとんどハワイロードさんに任せていましたので、特に苦労した作業というのはありません。しかし、私の場合、ビザ発給情勢が大きく変わり、Jビザ取得が非常に困難になったタイミングでしたので、私の希望より予定が遅れ始めた頃から焦りが出始め、実現するか不安が募るばかりでしたが、ハワイロードさんとコンタクトをとるたびに不思議と信頼感が大きくなっていましたので、ただ信じて待つばかりでした。
ハワイ生活はどうですか?
毎日すごく充実しています。実は、私は今回のハワイ渡航以前、1度もハワイには来たことがなかったのですが、初めて来て気候の良さや様々な国柄の人達が折り合いながら生活している感覚に毎日刺激をもらい、肩の力を入れることなく生活できています。また、移住後1ヶ月くらいは環境になれるので精一杯で、家と職場の往復でなかなか友達ができませんでしたが、1ヶ月経った頃にあるコミュニティグループに参加し、一度に何十人もの友達を作ることができました。こちらの人はみんなすごくフレンドリーで、英語が十分でない私でもみんな心から歓迎してくれます。今もなおどんどん仲間が増え、毎週末BBQや地元のイベントに参加したりと、日本では考えつかなかった楽しい日々を送っています。
インターンで良かったと思うことは?
日本では絶対経験できないことを様々味わえることです。例えば、仕事面でいうと、私は幸運にも日系企業なので内部はほぼ90%日本語で通じるのですが、やはりお取引先やローカルスタッフと接するときはもちろん英語で、目の前で先輩方が流暢な英語で商談をするのを見ると、すごく憧れますし刺激をもらいます。また、生活面では、みんなすごくフレンドリーなので、道端で信号待ちしていると初対面でもちょっとした世間話ができたり、毎週末のBBQやイベントでも気軽に参加し、わいわいにぎやかに過ごしたりと、やはり日本の頃とは全く違う生活が味わえます。この体験は、今後の私にとっていろんな場面で自信になるでしょうし、自分の誇りです。
将来、ハワイ移住(インターン)を目指す方々にアドバイス
決断までには、費用面ですとか、実際の生活面ですとか、様々な不安が出てくると思います。私も同じで、夢の話なんじゃないかなどとさえ考えていました。しかし、自分の固い意志さえ持っていれば必ず叶いますし、そうやってクリアしてきた人は想像以上に大勢います。決して非現実的な話ではありません。ただ、実現にはしっかりしたパートナーが必要不可欠で、私はハワイロードさんと出逢えて本当に良かったと思いますし、多くの方にぜひおすすめしたいです!
今後の目標
ハワイでの職業経験を活かし、日本では旅行会社に就きたいです。その中でも、海外ウェディング事業は、現在どの旅行会社でもここ数年成長を続けている分野ですので、海外ウェディング人気NO.1のハワイでその分野を経験していることは、私の大きな強みですし、自信でもあります。そのためにも、日々情報アンテナを張って、ハワイウェディングの知識をどんどん増やしていきたいと思います。また、現在不十分な英会話も、苦手なヒアリングを克服して、映画を字幕無しで理解できる程度に成長させることが目標です!!

“収入を得られ生活できることで夢が現実に! : 山本 麻紀 さん”のコメント (1)

  1. 「ハワイロード」とだけ | ハワイロード

    […] 「ハワイロード」がアナタにご紹介する、受け入れ企業さんはね、本当にいつも、J-1たまごちゃんのことをよく見抜いて下さるなーって思う。実はこんなことがあったの。今春から、インターンシップ生活が始まったウェディングJ-1ちゃん。彼女の第一希望は、本当はCS(カスタマーサービス)だった。でも、受け入れ企業さんはね、彼女のこれまでの職歴や面接を通して感じた人柄から、ウェディング部門で採用したいとおっしゃって・・・同じCSとは言え、ウェディング業界は未知の世界になる、このJ-1ちゃん。そりゃ、随分悩んだ訳。でも最後には、「そう先方が言って下さるのなら、やってみます!」って決断してくれた。それから数カ月後・・・ 「現在はワイキキにあるオフィスで企画の業務に就き、まだまだ1人前に機能できていませんが、少しずつノウハウを教えていただきながら頑張っています!!企画のお仕事は商品企画が重要で…続きはこちら」そして、この前、彼女のスーパーバイザー(直属の上司)とお会いする機会があったんだけどね。「新しいことを覚えるのが、本当に楽しいみたい。戦力になってくれていますよー!」そんなJ-1先輩ちゃんたちのおかげで、「ハワイロード」とだけ、お付き合いして下さる受け入れ企業さんは、増えるばかり。アナタも後に続けると良いな・・・See you next time […]

この記事へコメントする

CONTACT US